離婚カウンセラーに相談すべきケースとは

main-img

自治体の窓口でも家庭のトラブルを相談してもらうところはあり、そこで悩みをぶつけるということもできますが、この場合、夫や妻からの暴力、浮気や不倫などに関する問題を相談員の人に聞いてもらうことになります。しかし、話を聞いてもらうだけで、そこまで長い時間をかけて相談するということもできず、満足のいく解決方法が見いだされないこともあります。そうした場合に離婚カウンセラーの所に行き、相談するだけでなく、どうしていけばいいのか、必要な手段をその時点で講じていくこともできるようになります。



離婚カウンセラーの多くは、弁護士事務所や探偵などと連携していたり、協力関係になっていたりすることが多く、例えば浮気に苦しんでいて浮気をやめてもらいたいという相談に対しても迅速な対応を取ることができます。

メンタルヘルスマネジメント検定の合格率情報選びをサポートするサイトです。

離婚カウンセラーだから離婚を検討している人しか利用できないということはなく、いずれ離婚になってしまうのではないかという心配の相談でもかまいません。また、最近増えているケースとしては、友人関係としてはこれからも長い関係を続けたいが、夫婦としてはもう十分で離婚したいというケースです。

どんな人にも産経デジタルに関する情報を参考にしてみてはいかがでしょうか。

こうした理由に対して、自治体の窓口で相談しても、なかなか理解してもらえず、離婚しなくていいのではないかという結論になりがちでモヤモヤしてしまいます。

離婚に関する最新のトレンドは当然のことながら、離婚カウンセラーは詳しいため、相談してみると新たな視点で見ていくことができるようになります。


基本知識

subpage01

人間関係というのはすこぶる微妙なもので、強い信頼関係があったにしても、ごくささいな一言やさりげない行動一つで、亀裂が生じてしまうことがあります。夫婦関係にしてもそうです。...

more

耳より情報

subpage02

離婚カウンセラーの仕事は、一般的に離婚の方法や慰謝料の取り方など、円満離婚の方法についてアドバイスをする職業であると考えている人が多い物ですが、実際はそうではありません。むしろ現状に於いてその状態を改善し夫婦関係を修復する方法が無いかを親身になって相談に乗ってくれる職業であると考えるべきです。...

more

専門知識

subpage03

離婚を検討している場合、もしくはこれ以上の夫婦生活は続けていくのは難しいと悩んでいる場合、頼りになるのが離婚カウンセラーです。離婚カウンセラーは家族関係のトラブルに対応してくれるだけでなく、相談者の心のケア、今後どのように振舞っていけばいいのか、修復可能な問題であるのかどうかを相談者とのカウンセリングの中から探っていき、適切なアドバイスをしていくことになります。...

more

予備知識

subpage04

離婚する夫婦の数は年々増えており、2分に1組の割合で離婚をする夫婦が出ているという結果も出ています。また、その理由も複雑化しており、友達などに相談しても的を射るような回答、アドバイスが得られないことが多く、そうした場合に頼りにされるのが離婚カウンセラーです。...

more